Jan 21, 2019

「長崎県子ども会伝承芸能島原市大会」で肥前島原子ども狂言の子ども達も舞台発表させていただきました。

「長崎県子ども会伝承芸能島原市大会」で肥前島原子ども狂言の子ども達も舞台発表させていただきました。
 今回も版画家・小﨑侃さんが創作された島原半島ジオパークをテーマに創作された版画の屏風作品をずらりと舞台背景にして発表しました!
 ふるさとの心を受け継ぐ伝承芸能ですが、印象的だったのはその裏方で、その歴史を伝えたり芸を指導したり、舞台設営をおこなったりと、子どもたちの発表をささえ、その大切さを行動で伝えていらっしゃる各団体に関わる地域の大人の方々の姿です。
 その‘心意気の熱さ’こそとても大事で、なんとか地域にこのような伝承芸能を残してくることができた原動力なのだと思いました。
 子ども達が、この大人の心意気にふれることこそ、伝承芸能に参加するもっとも意義あることなのかもしれません。


Posted in お知らせNo Comments » 

関連記事