Aug 13, 2019

特別公開講座「月を愛でる能」

秋の夜に水音の調べが響く四明荘で、島原の能楽の歴史にそっと耳をかたむけるひととき…
私たちが暮らす島原に江戸時代から脈々と受け継がれる‘能や狂言’の伝統文化にふれてみませんか?
今年の島原城薪能のシテ方の馬野正基さんから、能や島原城薪能の魅力や、今年の演目について語っていただきます。
素晴らしい日本の伝統文化と島原の歴史と自然の豊かさをゆっくり味わってみませんか?

日時:令和元年 9月24日(火)午後7時~
講師:馬野正基(うまの まさき)さん(能楽師 観世流 シテ方)
会場:湧水庭園 四明荘
参加費:500円(要予約・先着50名)
主催:島原城薪能振興会
後援:㈱島原観光ビューロー、島原文化連盟
問い合わせ:島原城薪能振興会 0957-62-2411(事務局)
申込み:takiginou@shimabara.jp もしくはFAX 0957-64-3783


関連記事